津和野 和菓子処 三松堂 | TEL: 0120-174-006 | FAX: 0120-174-005 | EMAIL:info@sanshodo.net

和菓子処 三松堂

和菓子のご案内

サイト内検索

WWW を検索
和菓子処 三松堂ホームページ
三松堂オンラインショップ
龍鈴
Google

 定番の和菓子 - タイトル

和菓子 くるみ 450

名称 くるみ
販売期間 9月?1月
購入 オンラインショップ(季節物です。ご注意下さいませ)


■ くるみってどんなお菓子?

くるみは国産小麦粉に白下糖を混ぜて作った生地にくるみを混ぜ込んで蒸したお饅頭のようなものです

■ 通好み?

このくるみ、むしどらと一緒においてあると、皆むしどらから先に買っていくのですが、実は通はこのくるみの方を買っていきます。なぜかというと、むしどらやくるみの美味しさの秘密は、じつはその生地にあるからです。

むしどらは粒餡が挟んであるので、どうしても粒餡の味も一緒になってしまうのですが、くるみの場合、他に邪魔するものがなく、生地の純粋な美味しさが楽しめるんですね

■ 小麦粉は国内産

このお菓子に使っている小麦粉は、国内で作られています。国内で採れる小麦は、長く輸送する必要がないために、ポストハーベストの農薬や除虫剤を使うことがありません。安心してお召し上がりいただけます

■ 讃岐産白下糖ってなに?

白下糖とは、和三盆糖を作る前に出来る黒糖のことです。和三盆糖もサトウキビから作られるのですが、そのサトウキビは南方のものとは違い、少し小さいもので、しかも甘さがすっきりとして口の中に甘さが残りません。この白下糖もその和三盆糖の特徴を引き継ぎ、すっきりとした甘さがとても美味しい黒糖ですね

■ 和三盆糖とは?

和三盆糖は、昔から日本のお菓子を支えてきた砂糖です。四国の阿波・讃岐の一部でしか作られておらず、今現在昔の作り方で生産しているところは2箇所しか残っていません。ただ、この昔からの方法でしか、本物の和三盆糖は作れないようです

きめがとっても細かいのも特徴の一つですが、和三盆糖の最大の特徴は、その後味にあります。甘いのですが、その甘さが口の中に残らず、すっとのどの奥に解けてゆく、その後味のよさ。一度食べたら他の砂糖がいかに甘ったるいか良く分かりますよ

■ どんな人が買うの?

くるみも結構人気があり、若い人からお年寄りまで、幅広い層に支持されていますね

■ どこで買えますか?

オンラインショップで販売しております⇒オンラインショップはこちらから ( 時期によってない場合もございますご注意下さい )

津和野にあります三松堂本店、菓心庵や益田市にある三松堂益田店でも、販売しております

プリンタ用画面
友達に伝える
前
むしどら
カテゴリートップ
定番の和菓子
次
角もなか