タイトル 今月の生菓子 大 

和菓子 いちご大福 450

名称 いちごの大福
原材料 いちご、白豆、砂糖、餅粉、水あめ、澱粉
販売期間 1月15日?3月末まで
購入 オンラインショップはこちら(季節物です。ご注意下さいませ)


■ いちごの大福ってどんなお菓子?

いちご大福2 200早春に収穫される、島根県西部や山口県阿東町のいちごを丸ごと白あんと餅で包みました。いちごの酸味と白あんのほのかな甘みが口の中で広がりますおなじみのお菓子ではありますがぜひ一度おためし下さい

■ 求肥について

求肥は、もち米の粉を練ってお餅状にした生地です。もち米の粉を練っているので、食感は餅に非常によく似ています。ただ、求肥はお餅よりも柔らかく、やさしい感触がします。当店では、この求肥に腰を与えるため、杵で付いたお餅を混ぜ込んでいます

■ 餅粉は近江産羽二重を使っています

粘りがあり、キメが細かく、餅に仕上げたとき滑らかな食感になります。 お餅にするには最高のもち米です

■ 白餡について

いちごの大福2 200白餡の特徴は、なんといってもその味が淡白なところにあります。小豆餡に比べ、その味も香りもそれほど濃くはありません。それゆえ、他の物を一緒に包んだときに、餡自体が主張をせず、他の材料の味を引き立てます

■ いちご大福はどこで買えますか?

三松堂の源氏巻は、オンラインショップからもお買い求めできます ⇒ 和菓子処 三松堂 オンラインショップへ

いちご大福は三松堂の津和野本店、菓心庵、益田店でお買い求めいただけます。ただし、販売期間が短く、個数も限定されますので、ご予約されることをお勧めします。